GOOGLE_TAG_MANAGER

INFO

土用の丑の日

土用の丑の日

最近スーパーやレストランなどで“土用の丑の日“と書かれたチラシを見かけたことはありませんか?土用とは季節の変わり目の時期で、四季に合わせて4回あります。2018年の夏土用は7月20日~8月6日までとなります。丑とは、十二支の丑のことです。この十二支は、現在も年を表すため使われていますが、昔は方位、月及び日時を表すときにも使われました。丑の日は、日にちを12日周期で数えたもので、2018年の夏土用の丑の日は7月20日と8月1日となります。

夏土用の期間は凄く暑くて夏バテになりやすいため、昔から“元気が出るもの“を食べる習慣がありました。そして、丑の日に因んで、“う”から始まる食べ物を食べると夏バテにならないと言われていました。そのため土用の丑の日にうなぎを食べるようになったと考えられます。

お役に立てれば嬉しいです。最後まで読んで頂きありがとうございました。